Blog

『スマブラSP』の販売本数は1カ月以内に1200万本突破!?eスポーツの未来は!?

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

【これまでのあらすじ】

最近、3冊の本を読んでいる。タイトルは「ファクトフルネス」(https://amzn.to/2SpaEDT)、「言ってはいけない」(https://amzn.to/2D77niK)、「もっと言ってはいけない」(https://amzn.to/2DaqgRV)の3冊。どれも世の中の不愉快?不都合?な真実が書かれており、読めば読むほど、自分が無知だったことに気が付かされている板です。

当たり前かもしれないが、世の中には自分の知っている事と知らない事では、知らない事のほうが多くて当たり前です。なんですが、日本のサラリーマンは先進国一学んでいない(https://newspicks.com/news/2647674/body/)というデータもある通り、この知らないことを知らないままで良いのか?でも学ぶ機会がないと知らないまま過ごしていく人の多いのではないかと思うのであった。

ちなみに、「ファクトフルネス」の本の冒頭でチンパージテスト(https://factquiz.chibicode.com/)という世界の事実に関するクイズが載っています。どの質問もA・B・Cの3択です。つまり、仮にチンパンジーにこのクイズを出したら、正解率はだいたい「3分の1」になります。クイズは全部で12問。チンパンジーなら、だいたい4問正解します。あなたは5問以上正解し、見事チンパンジーに勝てるでしょうか?ぜひチャレンジしてみてください!笑  ※ちなみに私、3問しか正解じゃありませんでした。見事チンパンジーに負けた板。進化していこうと自分に誓うのであった。

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

こんばんは。

友人、知人からブログの切り口が新しくて良いねと言われて、執筆意欲が増している板です。そういうコメントやメッセージ、感想などをいただけると、めちゃくちゃ嬉しいので、喜ばせてくれる優しい方はFacebookやLINE,メール(hiroya.ita@gmail.com)などで送ってください。笑

さて、いよいよ今週末に友人と、第1回大乱闘スマッシュブラザーズ(通称:スマブラ)大会を企画しております。皆さんはスマブラをご存知ですか?(https://www.smashbros.com/ja_JP/)

こんな記事があります!

『スマブラSP』の販売本数は1カ月以内に1200万本突破! Switch本体は3200万台以上普及

https://jp.ign.com/smash-brothers-special/32710/news/sp11200-switch3200

どうでしょう!この数字!

このご時世に、1208万本(国内317万本、海外892万本)の売上を叩き出しています。これは黙って見過ごせないということで、不定期ですがスマブラ大会をやろうという運びとなりました。スイッチのスマブラは同時に8人まで対戦できるようなので、大人数でワイワイ楽しみたいという人にはもってこいです。

ちなみにこれがどれだけのヒット商品か本やCDで比較すると・・・

【本】

・321万部 小説「世界の中心で、愛をさけぶ」

・750万部 自叙伝『窓ぎわのトットちゃん』 

・550万部 自叙伝『五体不満足』 

CD

312万枚 SMAP 『世界に一つだけの花』

・765万枚 宇多田ヒカル 『First Love』

ということになります。(https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9F%E3%83%AA%E3%82%AA%E3%83%B3%E3%82%BB%E3%83%A9%E3%83%BC)

今回、これを調べながら、宇多田ヒカルのアルバム「First Love」がそんなに売れていたんだという事実に驚きを隠せないのは僕だけではないはず・・・笑 スゴイなぁ~宇多田ヒカル。(←今更ですが) First Love聴きたくなった人のために(https://youtu.be/o1sUaVJUeB0)

話を少し戻しまして、ニンテンドウスイッチの大ヒットで売上を伸ばす任天堂が今年、国内初の

ショップをオープンさせるようです!今まで無かったことに驚いたというより、ニューヨークには店舗があったんだということに驚きました。笑

記事はこちら

【任天堂、国内初の直営ショップ「Nintendo TOKYO」を渋谷にオープン。2019年秋】

https://japanese.engadget.com/2019/02/01/nintendo-tokyo-2019/

任天堂の勢いはもうしばらく続きそうですね・・・

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

eスポーツの競技人口は世界で1億人!?

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

2018年はeスポーツ元年とそこかしこで言われました。流行語大賞にもノミネートされていました。ただ、話題性としては十分あったものの、eスポーツ(electric Sports, esports)について詳しい人は少なく、それこそeスポーツを観戦、大会出場をしている人はごく一部の人たちだけです。「eスポーツ」と言う言葉を聞いたことはあっても、それがどういったものかまでは理解していない人がほとんどなのではないでしょうか。

eスポーツ市場は3000億円以上に!?賞金総額が110億円の大会も

https://www.fnn.jp/posts/00369450HDK

どちらかというと、日本は世界から見るとまだまだ出遅れている感じが否めないようですが、ゲーム大国である日本の成長には期待です!

そんな中、こんな記事がありました。

【eスポーツ選手育成 愛知で学校やチーム続々 】

https://www.nikkei.com/article/DGXMZO40897750V00C19A2CN0000/

「ゲームばっかりして、もっと勉強しなさい」という声を子供にかける親がいた時に、ちょっとだけ思い出して欲しい。ゲームをすることが仕事の未来があるということを。子どもたちがスポーツ選手を目指すのと同じように、eスポーツ選手を目指しはじめる未来はもうすぐそこまでやってきているのではないでしょうか。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

横田裕市 作品展 フィンランド 冬の光

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

さて、明日は銀座に立ち寄ってから、神戸へ移動です。

「横田裕市 作品展 フィンランド 冬の光」を観に行こうと思います。かれこれ10年程前に上海でお会いしたのをキッカケに仲良くさせていただいた方で、今や超有名写真家として大活躍中!とっても楽しみ♪

https://www.sony.co.jp/united/imaging/gallery/detail/190201/

#未来への好奇心

本日のブログは以上です。

===メモ===

過去に配信した【LINE@未来を感じる情報をお届けしてます♪】の記事をブログにすべて掲載して見返せるようにしたいと思ってます。コツコツやっていかねば・・・